FC2ブログ

東光寺の日々

東光寺の暮らしのなかから創作される、詩歌や散文。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝の珈琲

Sumatraという袋を開けると
珈琲豆の香りがひろがった
40年以上も使ってる
手回しの機械に
三杯分の豆を入れて挽く
ひろがった香りに
木漏れ日のようなやさしさがあって
旅の土産にくれたひとの
こころばえを思いながら
朝の珈琲を飲む
朝刊もあまり読まなくなってきた私の前の
マックのノートのskypeに
笑顔があって
珈琲を楽しみながら
日曜日の朝がはじまった



関連記事
スポンサーサイト



| | 09:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://iwaresantokoji.blog.fc2.com/tb.php/67-a48adaef

PREV | PAGE-SELECT | NEXT