東光寺の日々

東光寺の暮らしのなかから創作される、詩歌や散文。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カオス

 カオス


煉瓦を積み上げて作られた商店街の家並みは
公有地にはみ出して建てられていて
王国が瓦解してできた現政府は
公有地にはみだした部分を取り壊して
道路を拡張することに取りかかっている
自分で家を壊して引っ込めなければ
政府はその費用の三倍を徴収するとか

カトマンズの街は
至る所で煉瓦が崩され
改築工事をしている

崩されて積み上げられた煉瓦や瓦礫で
狭くなった道路に
車が走り
その数倍のバイクが群走する
交錯して走行する道路には秩序なく
クラクションが鳴り続け
土煙と排ガスで
息もし難い空気のなかへ
人々は蝟集し
走る車を押しのけてひとが歩行し
横断している
追い抜き
追い越される

彼らはどこから来て
なにをしてきて何処へ帰るのか

そんな混沌の空気のなかで
タクシーに乗っている見知らぬ旅人の僕と目が合えば
小首を傾いで笑顔をくれたりする

20年ぶりに訪れた商店街も
車とバイクとひとびとの
あまりの混雑に歩くこともままならず
見知ったはずの店も見つからず
降り出したスコールの激しさにあわてて駆け込んだ店で
雨宿りの謝礼ではないが
お土産用のアクセサリーを買い込んだ


サドゥ













関連記事
スポンサーサイト

| 東光寺山博物誌 | 00:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

カトマンズ

カトマンズに憧れていましたが、喧騒はかなりのものですね。写真の二人は何をしているのですか?

| kitsunenobotan | 2012/08/20 05:35 | URL | ≫ EDIT

この人たちはサドゥと呼ばれるインド人です。サドゥは出家修行者のことで、家を捨てて死ぬまで放浪する人たちです。乞食(こつじき)して生きているのですが、写真を写すと金銭をしっこく要求したりもして、高い精神性から欲望を捨てて修行しているというレベルのサドゥもいるかも知れないが、そういう人に出会ったことはないです。

| マニス | 2012/08/20 09:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://iwaresantokoji.blog.fc2.com/tb.php/5-0beb6f8e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT