FC2ブログ

東光寺の日々

東光寺の暮らしのなかから創作される、詩歌や散文。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネパールへ

 カトマンヅ到着

トランジットの広州では
行く先が加徳満都と書かれてあった
中国の飛行機はあまり良くない
などという忠告もうかがったが
菜食を乗る前に申し出ると
駆け回って対応してくれた若い女性が
うまく手配してくれて
機内食は菜食を配膳された

関空から広州への機内食はまずかったが
広州から加徳満都への機内食はかなりおいしくて
飛行機も真新しく
サービスも行き届いていて
私は水だけにしたが
ワインも気前よくふるまわれ
笑顔もつくりものではなかったようだ

日本時間では深夜2時すぎ
3時間15分時差の
カトマンヅに舞い降りた

ビザの手続きも
担当の事務官がてきぱき書き込んでくれて
かなり老人扱いされた感じだが
敬意をもって扱われているともいえた

大きな鞄を扱い兼ねていると
かたわらの男がカートに積み込んで
出口まで押してくれたが
途中でたちどまって
チップを要求され
10ドル紙幣を財布からとりだして
一枚渡そうとしたら
さっと2枚もっていかれた
















関連記事
スポンサーサイト



| 東光寺山博物誌 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://iwaresantokoji.blog.fc2.com/tb.php/4-2d7cc88a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT