FC2ブログ

東光寺の日々

東光寺の暮らしのなかから創作される、詩歌や散文。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夕日の落ちる前に

夕日の落ちる前に


夕日の落ちる前に
歩いて行こう
あの人が待ってる場所へ

泣きたくても
笑いたくても
わたしは行こう
夕日の落ちる前に
あの人がいるところまで

そよ風が吹いても
激しい風が吹いてきても
私は行こう
夕日の落ちる前に
あの人が待っているところまで

愛していると
いわれたわけではない
ただ微笑んでいただけ
風に舞う落ち葉のように

さよならもいわないで
優しい
笑顔を
わたしに向けて

じゃあまたね

といったあの人の声に向かって
わたしは歩いて行こう
夕日の落ちる前に

ほんとうに
いいのだろうか
夕日の落ちる前に
わたしが歩いて行っても

そんなことを思いながら
石のように
わたしは動かず
三倍も大きく見える
夕日を眺めている

でもやっぱり
夕日の落ちる前に
あの人のところへ歩いて行こう


image.jpg






関連記事
スポンサーサイト



| | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://iwaresantokoji.blog.fc2.com/tb.php/30-76c3b420

PREV | PAGE-SELECT | NEXT