東光寺の日々

東光寺の暮らしのなかから創作される、詩歌や散文。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鶏鳴 (ソネット)

乳房のある鶏が
午後の陽差しを受けて
書棚に光ってる
ものうい五月

焼きしめた
テラコッタの鶏
大阪万博の頃に
僕が手びねりした

歩いて転んで
叫んで
泣いて

八十路になって
来し方を通覧していると
底のほうから鶏鳴が聞こえる


IMG_5068.jpg
関連記事
スポンサーサイト

| | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://iwaresantokoji.blog.fc2.com/tb.php/139-a012b1db

PREV | PAGE-SELECT | NEXT