東光寺の日々

東光寺の暮らしのなかから創作される、詩歌や散文。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挨拶

五時
昨日の雨で
杜はまだ乾かない

蛙が
気配を感じ
波紋を残して
水没し
緋目高だったのに
今では真っ白い目高が
餌にあやかろうと
慌てた泳ぎ

収集日なので
袋に入れた塵を
持って下りる
少し胸苦しい今朝
庭の空気が
容量いっぱい吸えない
マニスの墓石に
お早うという


manisfrog
photo by Mika Nishitani
関連記事
スポンサーサイト

| 東光寺山博物誌 | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://iwaresantokoji.blog.fc2.com/tb.php/121-62d3fdf2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。